「うまいもん印」獲得商品!! あきたパールベリー

あきたパールベリー
e18c582038

商品紹介

秋田 田沢湖のそばで、10年以上かけて育てられてきた大粒ブルーベリーの商品化プロジェクト。うまPの皆さまからのアドバイスをいただき「あきたパールベリー」として首都圏新発売となりました!
生果実とキャンディード(飴煮)での展開となります。

【あきたパールベリーの特長】

1.市場に出回るL~3Lサイズに相当する大粒だけを厳選しています。
大きいものは500円玉ほどにもなります。
「大きいと大味になるのでは?」と思われがちですが・・・実はその逆、大きいほど甘くてジューシーです。一枝の中でも一番最初に実るので、ファーストベリーと呼んでいます。
食べ応え十分、フレッシュな生果で食べる楽しみを味わって頂けます。
2.樹上完熟の濃厚な甘み、生食向き
ギリギリまで樹上で完熟させ手摘みしているため、濃厚な甘みです。
酸味のせいでブルーベリーが苦手な方にも「ブルーベリーの概念が変わった!」と好評です。
大粒なのに皮が薄く、甘みがあり、生食向きなのは、「ハイブッシュ」と呼ばれる寒冷地に適合する品種ならではの特長です。
3.甘みの保証
毎日摘果時の糖度測定を行い、パッケージに記入しているのでハズレがありません。
(実績平均糖度13度以上)
4.農薬不使用栽培
開園以来10年以上農薬を使用せずに栽培を続けてきました。
5.日持ちします
EMボカシ栽培のおかげで、果実の生命力が強く、冷蔵庫で1週間日持ちします。
徹底した手選別により、不良果実を除いています。

詳しくは【あきたパールベリー公式ブランドサイト】をご覧ください!
http://kometabi.com/pearlberry/

おすすめのポイント

こめたび代表の首藤です。
この度は、あきたパールベリーの商品化プロジェクトを応援して頂きありがとうございました。
たくさんのアドバイスやご意見を頂くなかで、自分たちのこだわりだけではなく、お客様からの客観的視点が加わることで広い視点で“ブルーベリーを美味しく食べて頂くには?”を考えることができました。

7月13日に締めくくりとして開催していただいた「パールベリー試食会」では、限られた人数のプロデューサーの皆さまではありますが、直接お話ししお褒めの言葉をいただき、少しだけ自信を持つことができました。
パールベリーの魅力はやはり「生果」!これは、最初のアンケートで皆さまからの圧倒的ご意見にもあった原点です。
7月限定の生パールベリーをぜひご賞味ください。

Commentコメント

Leave a Reply