秋田県の仙北市さんにお伺いしました。比内鶏、を拝見しました。

比内鶏

比内鶏の雄とロードアイランドレッドの雌の一代交配種がいちばんベストである

一昨日は秋田県の仙北市さんにお伺いしました。比内鶏、を拝見しました。

比内鶏は日本古来からの原種の鶏で、絶滅の危機にも晒されて、昭和17年に国の天然記念物にも指定されています。

肉質はとても良く、風味も良いのですが、成長が遅く体が小さく繁殖も悪いという難点があったそうです。

比内鶏の良い所を引き継ぎながら、食味を良くし生産性を向上させるためにということで、1973年から秋田県の取り組みが始まりました。

比内鶏の雄とロードアイランドレッドの雌の一代交配種がいちばんベストであるということで、比内地鶏としてブランド化され、現在に至る、ということだそうです。

うまいもんに対する、先人たちの工夫と、感じ入りました。

Commentコメント

Leave a Reply