2017年の九州発のブレイク予測に五島列島の「飛魚醤油の素」が取り上げられていました。

2017-3-30

出典:飛魚醤油の素 – 山本海産物オンラインショップ

丸ごと1匹、瓶の中

これは、何と言ってもボトルがインパクトがありますね。ちょっとおしゃれな、でも空っぽの瓶の中にアゴが1匹。それと羅臼昆布と乾燥唐辛子。これにお好みの醤油を入れて冷蔵庫に入れて数日寝かすと、うま味成分が溶け出した醤油ができるということです。
確かに美味しそうだけど、若干、家でもできるかなーとは思いつつ、観光の場面などではインパクトがあるのも見逃せないですね。見た目が面白いですから。ちょっと前からじわじわ売れているそうです。

暮らしに一風。

出汁醤油にすると味が強くなるので、塩分が控えめになるというのも、健康文脈では追い風。
ちょっとひと手間加えることで暮らしが豊かになるというような商品、面倒くさくなくステキな暮らしを演出できるような商品が、気を引くんだよな、っていう例のように感じました。

Commentコメント

Leave a Reply