出張の道中に「私が死んでもレシピは残る 小林カツ代伝」を読みました。