【鹿児島桜名所】鹿児島 健康の森公園の桜が開花!ペットと行けるお花見(駐車場あり)

kagoshima-sakura イベント

「今年は山桜の開花が遅いね〜」なんて言っていたら
桜の開花が進んでいる鹿児島。

何故か?桜は見に行きたくなっちゃいますよね?

今日は鹿児島の桜の名所、ペットも一緒に入れる公園として人気の
鹿児島市の健康の森公園に愛犬チワワを連れて桜を見に行ってきましたよ〜。

スポンサーリンク
     

【最初にもう書いちゃう この記事のまとめ】

●健康の森公園は鹿児島市犬迫町にある公園

●犬などのペットも一緒に入れる鹿児島では珍しい公園

●ソメイヨシノ(約500本)、ヤエザクラ(約60本)があります

●夜桜も風情があっておすすめ

●2022年3月25日の午前の様子では、満開のような気がある一方、
 二分咲き、三分咲きくらいの桜も

●草スキーやパークゴルフが楽しめる施設がある

●テニスコートや、バレーボール・バドミントン・卓球などが楽しめる体育館あり

●プール施設や遊具もあり、子供連れにも人気の公園

●園内に2ヵ所売店があり、軽食や飲み物など販売

●無料駐車場あり(第1・2・3駐車場 乗用車1,041台)

かごしま健康の森公園って?

今年は山桜が咲くのが遅くない?なんて思っていたら
いつもは咲くのが遅い甲突川河畔など、吉野桜?普通の桜が
どんどん開花しているとか。

まだ満開になるには数日かかりそうな感じですが、
寒い冬を超えて桜が咲くってだけで気分がワクワクしてくるから不思議です^^

かごしま健康の森公園は、園内にソメイヨシノ(約500本)
ヤエザクラ(約60本)があり、それらが一斉に開く春は
とてもピンクで美しく、たくさんの人が訪れる桜の名所。

園内は桜以外の花もたくさん植えてあって手入れも行き届いていますよ。

そして鹿児島では珍しい犬と一緒に入れる公園でもあります。

でもマナーが悪い人が増えてきているのか?
犬のマナーを呼びかける看板とかも立ててあるので
しっかりとマナーを守って周りの人に迷惑をかけないようにしたいですよね。

dog-caution

っと、話がそれてしまいましたが、
健康の森公園はバスも通っていますし、無料の駐車場も完備しています。

プール施設や遊具もあり、子供連れにも人気の公園なので
花見がてら遊びに行ってみてくださいね。

かごしま健康の森公園 情報

場所:鹿児島市犬迫町825

電話:099-238-4650

駐車場:第1・2・3駐車場(乗用車1,041台)

駐車場利用可能時間:
第1駐車場・・・7:45~21:30
第2、第3駐車場・・・24時間開放

バス:鹿児島中央駅 ⇒ 健康の森公園あり

スポンサーリンク

鹿児島桜名所かごしま健康の森の桜を見に愛犬チワワと行ってみたら満開間近でした!

今年の桜はもう咲いたかな?

甲突川河畔の桜はもう咲いたかな?

春になって暖かくなると桜の開花が気になりますよね?

桜の名所って至る所にありますが、
わんこと一緒にのんびりゆったり桜が見られる場所ってことで
かごしま健康の森公園は絶対外せません。

かごしま健康の森公園に行くまでの道にもこうやって
いろいろな場所で桜が咲いていますよ^^

kagoshima-sakura

⬇第3駐車場から園内を見た所にある桜

kagoshima-sakura

⬇第3駐車場方向から入ったところから見えるパークゴルフ施設

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

⬇今日の桜島はちょっとどんより。風も強かった・・・
天気がいい日は桜島がきれいに見えますよ♪

kagoshima-sakura

後ろ足が膝蓋骨脱臼でガクガクしてる愛犬チワワですが、
この記事でご紹介した膝サポーター⬇と、

【獣医師許可済み】犬の膝蓋骨脱臼 サポーター効果ある?楽天で買って試してみたよ!
うちの13歳のチワワ、膝蓋骨脱臼(パテラ)でグレード4の左足はもうガクガクで歩けません。 高齢&腫瘍持ちで手術もできないので前のようにスタスタ歩ける、までじゃなくていいからせめて倒れないで立てる位にはなって欲しい、という思いで色々と試行錯誤してきました。 今回は犬の膝蓋骨脱臼 サポーター効果ある?っていう疑問から獣医師さんに相談して、まずは後ろ足のサポーターを楽天で買って試してみましたよ! 実際にパテラにサポーターを試してみてどうだったのか?シェアしてみます。

この記事でご紹介した補助具で⬇

犬の車椅子で歩かない!【続編】老犬介護用歩行補助ハーネスで解決したよ!
2021年12月22日と25日にブログ記事にした、「犬の車椅子 後ろ足用をオーダーメイドしたけど歩かない!価格&デメリット【前・後編】」 13歳のチワワの後ろ足が膝蓋骨脱臼でグラグラで歩行困難な為にオーダーメイドの犬用車椅子を買ったけれどなかなかいい感じに歩いてくれないよ〜(意訳)って書きましたが、お利口さんに車椅子で歩いてくれるようにはなったものの面倒くさくて・・・飼い主が^^ ってことで「もっと簡単に歩けないか?」と試行錯誤の末、もっと簡単な方法を「灯台元暗し」で見つけました\(^o^)/ 今日は後ろ足が歩行困難なわんこがもっと手軽に歩けるようになる補助的な方法を書いていきます。

桜を見ながらお散歩できましたよ〜\(^o^)/

Inu sanpo

犬も自分で歩けて嬉しそうです。

⬇ここからは撮った桜の写真をズラッと。

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

kagoshima-sakura

⬇プールの近くの桜です

kagoshima-sakura

⬇桜以外の花も見頃のものがいっぱい。これはポピー

poppy

⬇これは暖流桜というらしいです。

暖流桜は早咲きの桜らしくもう散ったあとでした。

鹿児島では中山のふれあいスポーツランドに数本ありますよ。

danryu-sakura

⬇ここは健康の森公園の象徴?噴水から続く水路?です。

夏などは小さな子供たちが入ってちゃぷちゃぷ遊んでてかわいいんですよね、
流石にまだ水遊びには早いので今日は誰もいませんでしたが。

この写真の先に桜島が晴れていたらきれいに見えるんですが、
今日は霞んで見えませんでした。

kenkounomori

⬇売店から道なりに上に登り、ちびっこ広場まで行く途中にある
謎の像の近くの桜もほぼ満開。

この日本のものではなさそうな像は、どうも友好都市である
中国(長沙市)からの贈り物だったとかなんとか・・・。

調べてみたんですがピンとくる情報が出てこなかったので
健康の森に詳しいことが書いていないかチェックしてまた追記しますね。

とてもキレイでした。

私が見た感じでは、

満開のような木がある一方、二分咲き、三分咲きくらいの桜も多い

(2022年3月25日の午前で)という印象だったです。

まとめ

まとまった雨が降る予想になっているようですが、
散ってしまう前にお散歩がてらわんちゃんも連れて、
かごしま健康の森公園の桜を是非見に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました