三重県

株式会社ディーグリーン

このプロジェクトについて

mogcook(モグック)は、家事に育児に忙しいママパパに向けたお魚の離乳食材の通販サービスです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

今回私たちが商品化を目指すのは、mogcook(モグック)を活用したレシピのひとつとして、とても評判のいい「さつまいもと魚のベビーチーズボーロ」です。
チーズとごまが入って栄養がたっぷりなうえに、ころころした形がかわいらしく食べやすいのが特徴です。
(レシピはこちら

NHKで実際に作ってみた会員さんが取材されたことがありまして、お子さんがはじめて手づかみで食べた!というシーンが流れました。
私たちも、あっ!と驚くと同時に、とても嬉しかったのを今でも思い出します。
魚の町に暮らすものとして、お子さんにとって必要な栄養がしっかり取れるお魚を、お子さんにも食べられるように加工してお分けすること、そして、何よりお子さんが進んで食べたくなるような美味しいものを提供できることは、とても誇らしいことなのです。
今回は、この「さつまいもと魚のベビーチーズボーロ」を一つの新商品として別ラインでの販売を進めてゆきたいと考えています。
mogcook(モグック)を活用していただければ小分けされた安心安全なお魚と、紀北町産のさつまいものペーストもそれぞれお買い求めいただけますが、これを新たな商品として発売することで、更に使いやすくしてゆきたいのです。
家事に育児に忙しいママ、パパのために「お魚離乳食の調理が劇的に楽になる」というmogcook(モグック)のコンセプトを更に広げていきたいと考えています。

うまPのみなさんにアドバイスをいただきたいこと

今回うまPのプロデューサーさんにはこんな視点でアドバイスを頂きたいと思います。

ひとつは、「さつまいもと魚のベビーチーズボーロ」の開発にアドバイスを頂きたい、ということです。
レシピ自体は完成したものですので、ここから先は、具体的に商品化するプロセスになります。レシピができていても、商品にするにはまだまだ越えないといけないハードルが予想されます。
どういう包材にするのか、どういう包材、パッケージ、ネーミングにするのか、そして、この商品を買ってみたいと思うのかどうなのか、などなど。。。アドバイスをいただきながら、開発を進めていけたらと思います。

もうひとつは、mogcook(モグック)を活用したレシピにアドバイスを頂くこと。
現在、管理栄養士の西村さんや、料理家の栗原友さんに考えていただいたレシピが150ほど集まっています。
(レシピはこちらをご覧ください。)
こちらをご覧になって、ご自分の育児経験などを踏まえて、これが面白そう、子どもが喜びそう、などのご意見をいただければと思います。
また、見ている中で思いついたレシピなどがあれば、新しいレシピとしてうまP上でも投稿いただけるとありがたいです。

新しい商品を世の中に出してゆくのはとても大変なことですが、それを受け取ってくださる方がいるからこそ、私たちのコンセプトである「ひととひとをつなぐ仕事」ができるのだと思っています。
みなさんのお力を借りて、なんとか商品を完成させてゆきたいと考えています。
よろしくお願いします。