秋田県

(株)かづの観光物産公社

このプロジェクトについて

ECサイト「鹿角いいね!直売所」を運営する、かづの観光物産公社の湯瀬です。
鹿角にはいいね!なモノが沢山あります。都会のみなさんに知ってもらいたい魅力が沢山あります。

このプロジェクトへの想い

~「いいね!」を超える新しい鹿角の商品を!~

改めまして、ECサイト「鹿角いいね!直売所」を運営する、(株)かづの観光物産公社の湯瀬です。


湯瀬です。読み方は「ゆぜ」です。よろしくお願いします!

鹿角市をご存じですか?秋田県の北東の端、十和田湖の南、にある街です。
「ああ、知ってるよ、なまはげでしょ!」「・・・・それは、男鹿だ。。。」
「ああ、知ってるよ、小京都でしょ。武家屋敷とか、桜とか。」「・・・・それは、角館だ。。。」
県内のメジャーな観光地とよく間違えられるのですが、そのマイナーな方が鹿角市です。
ちなみに「キャプテン翼」の立花兄弟は鹿角市の「花輪FC」の出身です。鹿角の中心市街を花輪といいます。
お二人にはいま、新しくオープンした「鹿角いいね!直売所」の宣伝もしてもらっています。高橋陽一先生ありがとうございます。


道の駅かづのも運営しています。2月はとても雪が深いです

鹿角には、いいね!なものがたくさんあります。
都会のみなさんに知ってもらいたい魅力が沢山あります。
そんな思いから今回新たに「鹿角いいね!直売所」というECサイトを作りました。
秋田といえばきりたんぽですが、鹿角はきりたんぽの発祥の地でもあります。
米どころでもありまして、鹿角ならではのお米として「淡雪こまち」という低アミロース米もあります。
かづの牛もうまいんです。牧場でのんびりと自由に育てられた短角牛は、引き締まった赤身が自慢で、肉の味を噛みしめることが出来ます。
デザートはいかがですか。りんごも穫れますが、桃も穫れます。9月が旬のかづの北限の桃は高原ならではの寒暖差が甘みをギュッと凝縮させます。

そうなんです、なんでもあるんです。だけれども、これ、というものがないのです。
きりたんぽ鍋は名物でして、売れ線の商品でもありますが、どうしても季節商品でもあります。

アップルパイもまずまず売れていまして、農家の奥さんたちが知り合い同士だけで食べていた商品を売ってみたら、美味しくて評判になってしまったものです。


アップルパイ「極」。農家の母さんたちが手作りで作っています

「鹿角いいね!直売所」で通年販売できるような、鹿角ならではの看板商品が出来ないかと考えています。鹿角「超」いいね!を作りたいのです。
とはいえ、地元の中だけで考えていると、どうしても地元の中だけの発想になってしまいがちです。雪に埋もれながら考えていても、良いアイデアはなかなか出ません。


果実の部分をくり抜いたりんごを器にした飲み物@十和田湖の冬祭り

「鹿角いいね!直売所」の代名詞となる看板商品作りに、みなさんのアイデアをください!
よろしくお願いします!